Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


水島漫画のおそろしさ ++++++++ 本のはなし

2006/04/12 23:43

押入れを開放するつもりで蔵書を引き出していたら、出るわ出るわ。
木原敏江作品の箱。
水島新司作品の箱。
岡田あーみんと弓月光の箱。
新谷かおると和田慎二の箱。
加藤知子と桑田乃梨子の箱。
……作者単位で箱になってるって、我ながらびびる。

特に水島新司に限って言えば、三年前に「球道くん」と「一球さん」と「おはようKジロー」と「光の小次郎」を実家に送ったはずなのに。
「男どアホウ甲子園」と「極道くん」と「ストッパー」の私的三つ巴のせいで箱はパンパンだ。

ふと隣の箱を開けたらちばあきおの「キャプテン」と「プレイボール」が出てきたよー。
こ、これはマジで捨てられん……

とりあえず身を切る思いで手放すべく、今は新谷かおるの「砂の薔薇」を読んでいる。
なんでこんなに、面白いんだよう……
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


<<泣き係 | Top | 学生服は>>




Comment
なかなか捨てられませんよね~。^^;
映画『プロデューサーズ』の中のミュージカル「ヒトラーの春」がとってもすてきでした。
【2006/04/13 02:10】 URL | おでっさ [ 編集] | top▲


キャプテンとプレイボール、面白いですよねー。
自分も小さい頃に読んで以来、ずっと名作にランクインされてますー。
絵はともかく、あの試合のアツさがお気に入りです(*´∀`)
【2006/04/13 12:23】 URL | ミスト [ 編集] | top▲


私も『砂の薔薇』を手放す時は3回くらい読み直しました(笑)
もっともその後も漫画喫茶で読んだりしてますが。。。
読み終わってボロボロ泣いたマンガが生涯に2作品あります。
そのうちの一つは新谷かおるの『エリア88』です。中学生でした。
【2006/04/13 16:53】 URL | ゆーぐ [ 編集] | top▲


>おでっささん
それを捨てなくては先に進まないんですよね。

>ミストさん
熱いよ、ちばあきおは。私の中のバイブルです。
イガラシ×丸井です(違)

>ゆーぐさん
砂の薔薇はやっぱり最高に面白かったです。大好きだ!
エリア88は実は読んだことがなかったので、今度読みます。
【2006/04/19 22:09】 URL | 岡田 [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://onnenbattery.blog10.fc2.com/tb.php/99-4cf42f3c
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。