Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


泣き女 ++++++++ 日記

2006/02/05 23:59

今日は母と妹に会った。
ご飯を食べながら面白い話はないものか、と思って、昨日のスポーツクラブの話題を出してみた。
またこの、エアロビのインストラクターの口真似をすると、それなりに受けはするものの、話しながら昨日の物悲しさ&屈辱を思い出して、ぶわーっと涙が溢れてきた。
ホロホロと涙を流す私に、妹と母は「そんな悲しい話じゃなくて、楽しい話をしようよ」と言うので、じゃあ去年のスケートの話でも…と話し始めたら。
スケートのおせっかいな妖精に捕まりたくなくて、必死で逃げるんだけど、滑れないのをいいことに追っかけてくる妖精の、あの恐怖を思い出してまた涙がぶわーっと溢れてしまった。
「なんでお姉ちゃんは、悲しい話ばかりするの?」と二人に責められるのだが、よく考えたら私にはあまり普段から楽しい話題なぞなかったりするわけで。
そんな自分を実感して凹んだ。

そして二人と別れた後。
私は単身、某ゲームセンターへと足を運んだ。
アイマスの大会が行われているので、参加したのである。
飛び込みで参加させてもらった結果、うん、まあ普通。
3クレで二勝(うち一回レッスン)できれば、私には十分だ。
もちろん優勝争いには届くわけもないが、参加賞(ランクアップ賞)の缶バッジをゲット!
小倉優子のグラビアトレカももらえて、とても満足だ。

その後、とある集団に無理やり混ざりこんでアイマス談義。
というか、みんなで携帯の画像を見せ合って、娘自慢に花が咲く。
さらには画像の静止ポーズだけで何の曲の振り付けかを当てさせるゲーム(厳密には違う)をした。

……そう! 最近、こういうの、不足してた!
娘自慢は大事だ!
来週のイベントでは、もっともっと娘自慢をしたいものだと思った。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<デッドヒート(というほどでもない) | Top | スポーツクラブは死の香り>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://onnenbattery.blog10.fc2.com/tb.php/42-d2d742b2
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。