Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


大人になりました ++++++++ 日記

2006/06/12 20:55

片付けの合間に、捨てなかった本を吟味した。
とりだしたるは「モンモンモン」の最終巻。
「原崎山に4番目の陽が昇る!!の巻」である。
うう……このタイトル見るたびに、すごく涙が出るよ……

さて、この巻には砂漠の国の笑わないお姫さまを笑わせるシーンがあった。
ここでモンチャックがマッチ売りの少女の扮装でお姫さまの前に現れ、一芝居を打つのである。

「ぶっとぶ薬かってくださ~い。なんなら眠くならない薬もありますよ…」

当時は「ふーん、ぶっとぶ薬と眠くならない薬売りの少女なんだ」と言葉どおりに受け取っていたのだが、今さらはっと気が付いた。
ぶっとぶ薬→ラッシュ
眠くならない薬→覚せい剤
だったのか!?

これは「なんなら」の使い方がミソだな……ラッシュで不満なら覚せい剤ってか。
さすがお子様に読ませたい漫画ナンバー1だけあって、配慮が素晴らしいと思った。
(↑私が決めたナンバー1だがな)
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


<<サンクリで嬉しかった話 | Top | これが地元愛…つきつめれば自己愛ってやつ>>




Comment
 「さようならドラえもん」も今読むと「寝なくても疲れない薬」が出てきて「それはまずいだろ!?」と思いますね・・・・・・。
【2006/06/12 22:30】 URL | 尾崎あきみ [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://onnenbattery.blog10.fc2.com/tb.php/151-06451dc6
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。